JavaScriptが有効でないと正常に動作いたしません。

バイオウェブ トップ  <  You are here!!

新着トピックス
山口情報芸術センター[YCAM]が展覧会のご案内・情報掲載のご案内をしています。...
バイオウェブ学会誌・専門誌目次を更新しました。...
創薬等先端技術支援基盤プラットフォーム(BINDS)プラットフォーム機能最適化ユニット支援オフィ...
科学技術振興機構バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)が【受講者募集!】統合データベー...
バイオウェブ学会誌・専門誌目次を更新しました。...
科学技術振興機構バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)が【募集】トーゴーの日シンポジウ...
株式会社エー・イー企画が講演会:患者由来がんモデル 〜基礎研究から臨床応用まで〜をお知らせしてい...
バイオウェブ学会誌・専門誌目次を更新しました。...
CBI学会がCBI学会第409回講演会「2025年大阪・関西万博に対する期待」をお知らせしていま...
バイオウェブ学会誌・専門誌目次を更新しました。...

メール情報
講演会:患者由来がんモデル 〜基礎研究から臨床応用まで〜...
2018年度第6回「ヒトゲノム研究倫理を考える会」...
2018年度第5回「ヒトゲノム研究倫理を考える会」...
第41回日本分子生物学会年会出展のご案内【(株)ダイナコム】...
2018年度市民公開シンポジウム...

掲示板
展覧会のご案内・情報掲載のご案内...
学会誌・専門誌目次を更新しました - 2019/07/11 - ...
【受講者募集!】東京大学における『BINDSユニット連携講習会』開催のお知らせ(2019年9月3...
【受講者募集!】統合データベース講習会:AJACS番町3(8月7日開催)...
学会誌・専門誌目次を更新しました -2019/06/21-...

BIOWEB便り
今年は、だいぶ長い梅雨になっていますね。

この時期、通勤時に降りる駅の天気がどのような感じか知りたいため、
天気予報はもちろんですが、雨雲レーダーのサイトを頻繁に私は利用
します。皆様はいかがでしょうか?

雨雲レーダーにも種類があり、やや長波長側のCバンドレーダーでは減衰
が少ないため、より広く検出できますが、弱い雨の検出が苦手です。

その点、Xバンドレーダーは波長が短いので、比較的細かい雨でも検出で
きます(もちろん逆に遠くまでは計測できないのですが)。

この原稿を作成している7月中旬の連休の数日間、関東では霧雨になるこ
とが多かったのですが、霧雨状態だと、Xバンドでもわからないと感じる
ことが多かったです。

傘を使うかどうかの違いですから、災害の話題とは全く違う次元なので、
贅沢は言えません。いつも精度良く雨雲位置が予測されていると、その
期待感をすべてに求めるのも良くないと思い直したところです。
バックナンバー





(株)羊土社
実験医学 7月号
細胞老化の真機能
日本ヒューレット・パッカード 株式会社
(株)オーム社